マーベロンの気になる値段と購入方法!マーベロンを購入するなら、病院処方と通販購入どっちがオススメ?

マーベロンの値段


マーベロンがどんなに良い薬だとしても気になるのはお値段!
マーベロンなどの低用量ピルは基本的に病院処方となり、避妊目的で処方の場合は保険適用外となるため高額になってしまいます!

例えば「月経困難症」という病気を治療するために低用量ピルを処方してもらうなら保険が効きますが、マーベロンは基本的に保険適用外だから薬代は全額負担になるんですよね。

その薬代は病院によってバラツキがありますが、1シート(1ヶ月分)あたりだいたい2100円~2500円!!

さらに診察費や場合によっては検査費などもプラスになり、高額になってしまうということも…!

ただし、マーベロンを購入する方法はもう一つだけあります。

それが海外通販での購入!診察費もかからず薬代だけで済み低価格になるんですよね。

病院で購入した場合


マーベロンを病院で購入する場合は、大まかに次のような流れになります。

ご希望の婦人科で予約

病院に行って問診を受ける

血圧測定を行う

飲み方や注意点の説明を受ける

マーベロンを処方してもらい、会計

このように病院で処方してもらう大きなメリットとして、安全であることが挙げられます。

自分はマーベロンを服用できるのか、今飲んでいる薬との飲み合わせが大丈夫なのか病院で処方してもらう場合はそういった不安点を医師に相談し、安心して処方してもらうことができます!

もしも病院で処方してもらったマーベロンを服用して副作用が起きてしまった時は「医薬品副作用救済制度」によって治療費を国から保障してもらうこともできます。

万が一のためにもこのような制度があることを知っておきましょう!

逆にマーベロンを病院で処方してもらう場合には次のようなデメリットも考えられます。

  1. 薬代に加えて診察費がかかってしまう
  2. 人によっては自宅から病院が遠い

海外通販で購入した場合


マーベロンを海外通販で購入した場合。

それぞれの海外通販個人輸入代行サイトで定められた手順に従い購入手続きをおこなうことになります。

しかし海外通販の場合、次のようなデメリットが生じてしまいます。

  1. 自宅に届いた薬を服用して問題が起こっても全て自己責任
  2. ニセモノの薬が届く可能性
  3. 副作用が起こっても補償を受けられない
  4. 服用上の注意点や併用禁忌薬の有無などが確認できない

これだけだと、「海外通販はダメだ」と感じるかもしれません。

だけど海外通販にはこういったデメリットを補って余りあるほどのメリットもたくさんあります!

マーベロンは長期的に服用することも多い薬であるにも関わらず、国内では保険適用外なので薬代が割高です。

病院処方の場合は診察費なども上乗せされ費用的な負担は大きくなってしまいます。

しかし海外通販であればそういった薬を安く購入することもできるんです!

参考までに海外通販サイト「お薬なび」の場合マーベロン(1ヶ月分)は次のような値段になります。

お薬なび 病院処方

1300円

送料1000円
(銀行振込み or クレジット払い)

2100~2500円

診察費

このように送料を含めても病院処方の薬代と変わらず、低価格でマーベロンを手に入れることができます。

さらに海外通販であればどんな時、どんな場所でもスマホやパソコンがあれば購入の手続きができますし、病院で診察を受ける手間を省くこともできるという特徴もあります。

時間とお金、人生においてとても大事なこれら2つを節約できるのが海外通販の最大のメリットです!


マーベロンを通販で購入


マーベロンを通販で購入する場合、安全に使うことのできるサイトを選ぶことが大切です。

私は、毎回お薬なびを使ってマーベロンを購入しています。今なら、副作用の血栓症を防げるサプリとのセット販売でかなりお得に購入できました!


マーベロンを公式サイトで購入する


マーベロンを購入するなら通販がオススメ


時間やお金の面を考えると、マーベロンは通販で購入するのがオススメです。

最初は病院で診察を受け2回目、3回目以降は通販で購入する方も多くいます。最初から通販で購入するより、最初に病院で処方してもらったら安心してマーベロンを使うことができますね!

普段飲んでいる薬など特に無い場合は、最初から通販で購入するのもいいと思います。
自分にあった方法で、マーベロンを購入しましょう!

▲PAGE TOP▲

▲PAGE TOP▲